welfare

私たちの会社では近年、社員が働きやすいよう様々な福利厚生の制度を取り入れております。
また、安全衛生委員会を運営し、従業員の健康に対して積極的に関与しています。
従業員の健康を守り、休暇制度などを充実させることで、ワークライフバランスが整い、人材確保が難しい建設業の中でも若い世代が集まり、長く勤めています。

社員の健康を支えます

社員全員にがん保険加入(2020〜)

社員全員に対してがん保険に加入しています。
▶ 一時金100万円支給

健康経営優良法人取得(2022)

地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している企業に認められる認定制度です。
▶ 健康優良法人(2022)

疾病入院医療保険加入(2021〜)

社員が病気や怪我などで入院・手術をした際に、給付金を受け取りできます。

ストレスチェック推進(年1回)

年1回、社員全員に対してストレスチェックを行い、メンタルケアを行っております。

産業医訪問(月1回)

社員全員の健康状態を確認するため、月に1回産業医が会社に訪問してくれます。

自分の時間、家族の時間を大切に考えます

社員が連休などに利用できる福利厚生施設の会員権を取得しています。(2020〜 エクシブ)

リゾートトラスト株式会社が運営する会員制リゾートホテル「エクシブ・ベイコート倶楽部」を利用できます。
▶ エクシブ

金沢勤労者福祉サービスへの加入(2019〜 飲食、スポーツ施設などの割引)

金沢勤労者福祉サービスに加入しているので、様々な給付やサービスを受けることが出来ます。
▶ 金沢勤労者福祉サービス

会社独自の年間カレンダー変形労働制

第2、4土曜日を休暇とするカレンダーとしました。

近年行った社内での取り組み

社就業規則の見直し

第2、4土曜日を休暇とするカレンダーとし、年間休日を増やしました。また、定年を65歳まで延長しました。

社内のペーパーレス化に向けたクラウドベースのグループウェア導入

クラウドベースにすることによって、仕事の効率化を図り、残業を減らしました。

有給休暇の時間単位での取得を可能に

1時間単位での取得を可能にしました。子供の行事や病院への通院に利用されています。